讃岐うどんツアー 番外編 おそるべきさぬきうどん制覇リスト たまにはいいでしょ!ラーメン リンク集

決行日:2001/09/08
参加者:花鳥、健ちゃん、みっちゃん、ウエノ、アカリちゃん、ヤマダくん、チナッちゃん

13:30

高松市内から満濃町への移動は30分くらいかかりますが、ヤマダ号を花鳥が運転し、あっという間に着きました。
【訪問回数】2回目
【住所】香川県仲多度郡満濃町吉野1298−2
【営業時間】9:30〜18:00
【定休日】火曜日
【駐車場】45台
【定番メニュー】元祖しょうゆうどん小400円,元祖しょうゆうどん大500円

こんな大きな看板が迎えてくれます。ここは前回訪問した「長田うどん」と同じ交差点にあり、角向いのお店なのです。実はここのお店、花鳥は3週間前のお盆休みに偵察に来ていたので今回は2回目の訪問なのです。

駐車場には、こんなにでっかい大根の絵があります。

お店は、かなり凝った和風の建物です。
この暖簾をくぐると、店内ですが、入り口のところに大根が飾ってあります。
13:37 2台目のクルマも駐車場に停車し、本日3軒目の小縣家 到着!
13:40 小縣家入店!
店内は土曜日のお昼ということもあって、家族連れでいっぱいでしたが、なんとか席を確保し、全員元祖しょうゆうどんの小を注文。

しばらくすると、店員さんがこんなに大きな大根を運んで来ます。大きさをわかってもらうためにタバコを置いてみました。この大根を店員さんが先に持って来たのは、うどんが来るまで、自分の分を擦って待つためなのです。

花鳥が初めてこのお店に来たときには、ビックリしました。また、どれくらい擦って良いものかわかりませんでした(笑)。
同行したみんなに、「大根は少しずつ入れないと、辛い場合があるので気をつけてね。」と説明し、うどんが届くのを待っていると
13:50 「元祖しょうゆうどんで〜す!」という声で、花鳥たちのうどんが届きました。
薬味(ねぎ、しょうが、ごま)と大根をのせて、しょうゆを適量入れて完成です。
元祖しょうゆうどん小400円也!

↑画像をクリック↑

13:52 それでは、「いただきます。」
ずるずる〜と食べると、冷たくてコシがあって、しょうゆもダシが効いていて、これも美味!!
みんなも、「しょうゆが美味いなぁ!こんなしょうゆは大阪にはないなぁ!」とか言いながら美味しそうに食べている。
そんなところに健ちゃんが「辛ぁ!」と奇声を上げた。
大根を大量に入れたらしく、悶絶している(笑)。
みっちゃんが「だから、花鳥が大根は少しずつと言っとったやんか〜(笑)」と笑いながら言う。
健ちゃんは、真っ赤な顔しながら、大根おろしを他の器に取り除き、仕切り直して食べると「美味いわ〜!」と言いながら、食べていました。
ほんま、健ちゃんは必ず何かやらかして笑わせてくれます(笑)。
14:05 さてさて、お勘定場のお土産などを見ながら、レジを済ませて「ごちそうさま〜!」という感じで店を出ました。
14:10 今日はヤマダくんの仕事の関係で、18時までに大阪に戻らないといけないという理由があって、次のお店に出発!!
次のお店は、今日3軒目のS級指定店「宮武」です。「宮武」までは6.3km。クルマで行けば、よくかかったとしても10〜15分と行ったところ。
実は、ここのお店も、お盆休みに偵察済みです。

【訪問回数】2回目
【住所】香川県仲多度郡琴平町上櫛梨1050−3
【営業時間】8:30〜17:00
【定休日】水曜日
【駐車場】50台
【定番メニュー】かけ小230円,大350円,特大500円,しょうゆ小200円,

しょうゆ大300円,しょうゆ特大400円,天ぷら類90〜150円

14:25 到着しました。本日最後のお店「宮武」。クルマを停めて、お店に急ぐ。
14:27 こののれんをくぐると、お店はすごい活気!お昼過ぎていて良かった!お昼頃だと大変な混みようらしいです。
お店の奥の座敷の部屋に7人で陣取り、女性群はお腹いっぱいということで、注文せず、男性陣は、全員、かけうどんを注文。
ここのお店はご存知の方も多いですが、かけうどんと言っても「ひやひや」「ひやあつ」「あつあつ」など麺もダシも「冷たいもの」「熱いもの」が選べるので、自分の好みのバリエーションを楽しめるのです。花鳥は麺が「ひやい」、ダシが「あつい」が好きなので、「ひやあつ」で注文。
14:33 本日、最後のうどんが届きました。
「いただきます!」

こんな感じで天ぷらも置いてあります。練天美味そう!

ひやあつ小230円也!
↑画像をクリック↑

「うまい!美味い!」
完全手打ちで、麺切りも手作業でやっているので、麺の太さにバラつきがあるし、麺に微妙なねじれがあるんです。
これが、不思議な食感を生み、ホンマに美味いです。
あまりに美味しそうな花鳥たち男性陣の表情に注文していなかったアカリちゃんが、花鳥の分を少し味見。
アカリちゃん 「ちょっと食べさせて」
花鳥 「ええよ。美味いで。」
アカリちゃん 「うん、おいし〜い!」
花鳥 「頼んだら良かったのに・・・」
アカリちゃん 「でも、もう食べられん!」
      
女の子はやっぱり1日3杯までかな?(笑)とこのときは思ったのですが・・・。
14:50 「いやぁ〜、今日は全部美味しかったなぁ〜!」と言いながら、お店を出て、足早に帰路に着く。

今回の花鳥の食したうどんたち

田村 小(1玉) 100円
あたりや ひやあつ小(1玉)

250円

小縣家 元祖しょうゆうどん小(1玉) 400円
宮武 ひやあつ(1玉) 230円
合計 (4玉) 980円

16:38

15:30に瀬戸大橋の与島SAで休憩したあと、西宮あたりのSAで旅費の精算をして記念写真を撮って帰ったのです。さぁ、次はいつ?どこに行こうかな?

左からみっちゃん(サングラス)、ウエノ、ヤマダくん、チナッちゃん、花鳥、アカリちゃん、健ちゃんです。

| HOME |

| TOP |

| BACK | | NEXT |
トップページへ ツアーのトップへ 前編へ 第10回前編へ
準備中!
しばし、お待ちを!